categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryゲーム

武器は大剣つかってます

trackback--  comment0
20110227_1497.jpg
白くし過ぎた気がしないでもない。。。

昨日の日記の拍手が多いんですが、コメントは1件以外全然入ってないのでどういう拍手なんですかね?笑
でも絶対拍手くるぞと思ってたので予想は当たったんですけれど。
しかも震災日記に関係ないゲームの内容ですっごい心外なコメント来てびっくり。いやぁ、昔に比べるとゲーム人口と認知度の上昇は凄いんだなと実感した。


ってことで(?)
侍道も2つED見て今3つめ中って感じである程度落ち着いてきたので、ルーンファクトリーオーシャンズと、ちょっと前に買ったスプリンターセルをメインに遊んでます。
両方めっちゃ面白いよ!ルーンファクトリーは非常にマッタリと穏やかな気分になるゲームで、ほんとあんな島に住みたい。笑。
バトルは簡単だけど、武器を振るたびにRPっていうMPみたいなのが減っていくし、時間の経過もあるせいで、計画性が必要で、そこが意外と楽しい!
連続技を途切れなく続けさせる事も出来るし。まだまだ序盤なんでこれから頑張ります!

スプリンターセルはステルスアクションゲームなんですが、なんちゃってステルスじゃなく、完全にステルスする事が出来るので緊張感が楽しい!難度はあんま高くないので、けっこう誰でも出来ると思う。
あとちょっとでクリアだー!!ラスト見えてきたー!!


以下拍手返事。とても長いです;>>

...Open more

スポンサーサイト
category日々のコト

ぽぽぽぽーん

trackback--  comment1
20110227_1503.jpg
元から東京人って好きじゃなかったけど、今回の災害でより一層嫌いになってもうた。
ここまで頭悪い人らが多いとは思わなかった。テメェら浅ましいにもほどがあるぞ。
自分で考える事を放棄してない?マトモな人も居るんだろけど。

そういや関係ないけどだいぶ前に首都圏で雪が数センチ降って誰かが転んでケガしたくらいで朝ニュースで危険だから気をつけて!って流れてた事あったね。映像見たら別に薄っすら雪があるくらいで積もってるとは言い難い。
コッチなんか連日数十センチ積もってて問題なく生活してるのにコイツらwwって思ってたけど、なんでそんな弱いの??慣れとかいう問題じゃないよね、なんかもう理解できない。

普段と少しでも違う事が起こったから大興奮してるんでしょね。
どんだけ刺激に飢えた毎日を送ってるんだろう。
そういう人間じゃなくてよかった。

とりあえず買いだめしてる人。
3時間前に飯作って停電中に飯食ってPSPでもしてりゃあ6時間は経つちますので。何かに集中してりゃあトイレにも行きたくなりません。
米買っても水無かったら炊けないんだぜ?カップめんもそうだべ?バカじゃないの?
同じ日本人と思うと本気で恥ずかしい。中国人みたいな事しないで下さい、海外の人に被災地の人と比べてなんという落差だってビックリされてると認識してください。
阪神大震災の時はこんな事なかった、今の東京より甚大な被害だったのに。
本当に災害直撃して生きるか死ぬかの時にそんな大量の備蓄品持って逃げれるとでも思ってんの?頭使おうよ。あーあほらし。


------------------------------
------------------------------

私は英語が全く喋れません。読めもしません。イミフです。
なので、英語を勉強しようと思います。

・・・海外ゲームをプレイするために!!

海の向こうには見ず知らずのゲーム達が沢山沢山ありますよね。やっぱゲーマーならばローカライズ(日本語化)されてないヤツも遊んでみたいと思うじゃない!?
キャラの会話とかは分からなくても、せめて画面の表示物が理解出来るようになりたいの!
ローカライズと共にゲーム内容が改変されるものもあるじゃない、でもアクの強いゲームはアクの強いまま楽しみたいの!
んで、いっぱい楽しんでもっと自分のゲームの世界と視野を広げたい!!(暑苦しいとか言うな!)
まぁゲーム以外にも役立つ事もあるだろうし。←

しかし覚え悪いから時間すごいかかるだろな・・・
諦めてしまわないために先行で輸入版用意しとくとか対策立てておかないと~。


災害の影響で延期とかになったゲームが多いのだけど、ひとまずドラゴンエイジの拡張版(アウェイクニング)は無事に届いた。これ以上延期になる本数増えないで欲しいよ。。。

皆は今月はどんなゲームを買ってんだろか、やっぱり順当なとこでディシディアとか無双とかなのかな。
私は両方買ってないけど無双のほうは司馬師(CV:置鮎さん←最重要)が見たいから気になってる感じ。ディシディアは…ゴメン全く食指に触れない。

でも歯応えのあるゲームが好きな私は、無双のボタン連打系とかコンボを楽しむ系のお手軽タイプはすぐに飽きるから悩みどころ。でも今回はイケルかもしれないし・・・んー。

あ、微妙なら売ればいいとか動画で見ればいいとかはゲーム愛の欠片も無いから禁句ね。笑
てか売らにゃイカンほど困窮してないのに売る奴の気が知れん。ゲームに対する感謝とか無いの??わけわかんね。

クラシックダンジョンとかは買う人そこそこ居そうな気がするね。私も予約してます。笑
何気にコラボのアドルさんのドットが超楽しみだったり。だって自分でドット打つのメンドイもん。仕事以外でそんな事したくないっす。

多分アルカニアとかは買う人居なさそう・・・寂。主人公ヒゲだしね。クライシス2は延びたしね・・・。

で、個人的オススメは「イース・スーパープライスセット」。
イースやった事無い人マジやって。本気でやって。ほんまに。マジで。とりあえずやっとけ。な。な?な!?

絶対絶命都市はマジで残念です。延びるとは思ってたけど中止とは・・・落ち着いた頃に復活する事を心から願います。

ってことで、追記は「侍道4」感想。
長くなるからたたむ。

...Open more

categoryゲーム

まさに悪夢

trackback--  comment0
20110130_1490.jpg
地震と津波恐ろしいですね…被災地の人達ほんと気の毒というか可哀想というか言葉が出てこない。
こっちは震度3で、ビルの上だったからか揺れがめっちゃ円やかで時間も長かったから船酔いしたみたいになった程度で済みましたが。。。
しかし町一つ壊滅とか・・・自然には勝てないな。これからどうなるんだろう。。。


さて、では、ゲーム話をば。

キャサリン無事にクリアしましたー!!やったー(泣)
プレイ環境は難易度ノーマル一択(途中で難度変えられます)でアイテム購入無し、オリジナルモード(配布されたパッチの適用無し)、ヒント動画の閲覧等なし。
EDはトゥルーエンドでした!(トロフィー見る限り)

いやーもう、すっごい歯応えで、面白いかったよ!!
中盤までは兎も角、ステージ9ファイナルステージとラスボスは頼むから登らせてくれーって半泣きでした。笑
だって石の種類がルーレットみたいにバンバン変わるし勝手に動くしボス怖いしうわわわわ…
なんとなく、進め方によってはステージ8でEDって展開もありそうな気がした。

パズルパートは難しいけど死んでも死んでも意地になってしまうような中毒性。
道中の緊張感、一手間違えるだけで即死に繋がるスリルはデモンズソウルのソレに近いものを感じました。頭の回転に自信のない私にとっては後半はデモンズよりスリリングでしたけれど。
登ってもステージクリアしても続くさまは、悪夢の名に恥じないというか、まさに無間地獄のような…
登り切れた時は思わず拳握って立ち上がって叫んでしまいます。笑


アドベンチャーパートは基本的に会話と質問に対する選択、ムービーを絡めて進んで行くんですが、会話は一応任意で、ムービーで語られる部分が多いです。
ムービー等の内容は主人公の今までの行動(選択)によって変化があるっぽい。ちなみにマルチエンド。


パズルパートは簡単に言うと、積んであるブロックを動かして足場を作り、一番上にあるゴール地点まで辿り着くもの。
ブロックは1段しか登れないうえに、時間で下段からどんどん崩れていくので早く登っていかないと落ちて死んでしまいます。
ステージによってはお邪魔キャラが居て、勝手に足場を動かされたり色々邪魔をしてくるし、さらにボスステージでは下段から迫ってくるボスの攻撃(足場破壊やトラップや色々)をひたすらかわしつつ、足場を組んで逃げ切らないといけません。

早く登りたいのに登れない、焦る要素ばかりなのに冷静に考えないと一歩も進めないジレンマが非常にスリリングで面白いし、何度も死にながら必死で組み上げた道がゴールに繋がった時の達成感はカナリのものです。

カメラ動かせる範囲が決まってるのでブロックの裏側に回りこんでしまうと自分の状態が分からなくなる、キビキビした動きはいいんだけれど十字キー・アナログパッドの感度が良すぎて振り向こうと思ったらブロックを登ってしまうなど暴発する時があったりと、上に書いたみたいに一手一手が非常に大事なゲームなだけに操作性の面で事故に繋がりそうな部分があるのが玉に瑕。
でも慣れたら力加減が分かってくる+生存本能で(笑)暴発も無くなってきます。

一応「技」なんかもあるけれど、別に「必殺技発動!道が完成~!」っていうような技でなくて(笑)、パズルの組み方に関するヒントのようなもの。
こんな組み方もありますよ、と教えてくれるだけで実践出来るかは自分次第だし、たまに道中に出てくるお邪魔キャラも絶妙なウザさを誇っていて殺意を覚える事もあるほど。笑

何回も死んで試して、ある程度の攻略手順を体で覚える必要があり、いい意味でストイックかつ古風な印象。
リトライ回数がゲーム通しての回数になっていたり、なんかファミコンゲームやってるみたいに思った。

そんな感じで人を選ぶゲームである事は間違いないですが、ゲーム慣れしてる方、高難度好きの方、マゾゲーマーの方、頭の回転には自信がある方には是非オススメ。
逆に、キャラやエロ、アドベンチャーパートのみの目当ての方でパズル苦手な人は要覚悟。
一応、難度がグっと下がるパッチが配布されてるので積む事はないでしょう。

まぁでも実際パズル得意でない私でもオリジナル版ノーマルで楽しめてクリアしてるんだから、諦めなければ大丈夫です。個人的にはパッチ無しで頑張って「自力で」プレイしてもらって、簡単なゲームでは絶対に味わえない、苦労の末にある楽しさを感じてみて欲しいです。

はあー
しかしこういう類の達成感ってほんと好き。これがあるからゲームってやめられないんですよねー。
ってか、キャラ絵とエロで幅広く釣っておいてゲーム内容は硬派で固めるとかもう、高難度ゲーの魅力を荒療治で伝えようとしてるような気がしてアトラス大好き。
ペルソナシリーズとかも初期の頃は難しかったのにだいぶマイルドになってるからね。

あ、キャサリンは音楽もいいよ!パズルパートの曲はなんとクラシックアレンジ。サントラ付きのをゲットしてるので、いいヘッドホンで聴きたい感じ。(売ってるオリジナルサントラはパスルパートの音楽収録されてないので気をつけてください。パズルパートの曲は初回版の特典にしか入ってないです)

あとはー声優さんは実力派揃いで素晴らしい仕事してらっしゃいます。マスター。笑
あとは・・・ジョニーがイケメン。「突然ですが、」の独特のナレーション声が愛せる。トビーが可愛い。ヴィンセントがおもろい。クリア後にこっちまで解放された気分になれた。
色んな意味でこんなゲームは久しぶりでした。アトラスありがとう。


さて、で、次はトゥーワールド続けながら、まったりと可愛くルーンファクトリーとか、侍道とか、をやりつつ、360でシューティングか格ゲーを嗜んでいこうと思います。
ゲームは無間地獄、いや、無間天国!
categoryゲーム

ある程度のゴアは必要と思うの。

trackback--  comment0
20110227_1502.jpg
今、トゥーワールド2をメインにキャサリンも同時進行してるんですが、トゥーワールドはテンポゆったりだし、キャサリンは頭を使うので、気分転換に豪快に楽しめるゲームしたいと思ってバレットストームを開封したら面白くてクリアしちゃった。笑

バレットストームはFPSなんですが普通のFPSとは一味違う、アクション要素が盛り込まれ、敵の倒し方でスコアが出る作品です。
amarec20110307-212856.jpg
↑手前に居るマッチョが主人公。奥に居るのがイシっていう半分サイボーグの仲間(一応日本人設定らしい)

普通に撃って倒していく事も出来ますが、それが通用するのは最序盤だけ。
他のFPSに比べて複数の敵が非常に積極的に猛ダッシュで近づいてくるので必然的に中・近距離戦が多く、若干遮蔽物が少なめだから対応しきれなくなります。

で、どうするかというと、ステージ上にあるモノと、キックと、リーシュという敵を掴んで引き寄せられるゴムみたいのを活用するんです。
例えば、サボテンがある場所だったら走ってきた敵を撃たずにキックで蹴り飛ばしてサボテンに突き刺す=即死。高い場所だったら蹴り落とす。爆発物を撃って広範囲の敵を即死させる。リーシュで敵を電流ゾーンに投げ入れて感電死させる。プロペラの中に投げ入れてミンチにする、巨大な食虫植物に食わせるetc。
jjjjjj.jpg
↑リーシュを使って引き寄せて
s.jpg
↑キックで蹴り飛ばし・・・
atehhrt.jpg
↑サボテンに刺さって一丁上がり

t.jpg
↑赤いのは爆発するゴミ箱?です。これに発砲すると爆発して敵を巻き込めます。

サディスティックに倒せば「スキルショット」となり、スコア=お金が沢山稼げ、銃器を強化したり弾丸を買ったり出来るので、撃つにしても頭を撃ったり股間を撃ったり尻を狙ったり、まとめて倒したり、頑張ってドSにならないとダメ。笑
スキルショットが決まると、スキルショットの名前とスコアがポンポン表示されて加算されてくので単純に嬉しいし、やっぱり見た目も豪快でカッコイイ。
w.jpg
↑敵の集団発見
wwwww.jpg
↑スライディングでまとめて蹴り上げて・・・
ssssss.jpg
↑発砲!
l.jpg
↑一体倒し損ねてるけどスキルショット獲得。白い文字がそれ。トリガーから指を離さず2体撃ち倒す「フルスロットル」、スライディングから撃ち倒す「バレットスライド」、頭を撃ちぬく「ヘッドショット」。3つ獲得ですね。

エイム(照準)スピードが速めだったり、ダッシュやスライディングやキック中にリロードが出来るのでまさに息つく暇がなくスピーディな展開でテンポがよくて楽しいんです!

一応、日本語版は自主規制のためか、スクショでお分かりのように血が一切出ないし、四肢欠損の表現なんかも一切ないので私としては正直寂しいのは否めないんですが、ゴア表現が苦手な人でも問題なくドSに暴れられますよー!
しかしせめてオプションでオンオフ出来るようにして欲しかったな...血も何も無いからどこに当たってるのかが分かり辛くなってるのが唯一残念でした。特に中ボスとか。最初の頃は効いてるのか不安で仕方無かった。笑
これなら海外版のほうがもっともっと楽しかったはず。。。
いっそ買おうか、海外版。笑。

New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。