FC2ブログ
categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryゲーム

ま、なんだかんだ言って楽しいですけどね。

trackback--  comment0
20100808_1351.jpg

あれ?前載せたっけ?笑


ジルオールが届いてしまいました。この忙しい時に。笑
何気にレッドデッドリデンプションを始めたばかりなのですよねー。まぁこれはフォールアウトと同じく、オープンワールドタイプのフリーダムゲーなんで、マッタリと長期スパンで遊ぶということで、今日潔く開封致しました。

今回のジルオールはアクションRPG。(前作はコマンド型RPG)
今第2章で、レベルは・・・23かそこらくらいまで行きました。うん、そこそこまぁまぁ楽しいです。
難度普通でやってますが全然難しくない、むしろ簡単です。一応、易しい・普通の2つから選択できます
。(「難しい」は無い。2周目で出てくるのかな?)
なのでー、アクション苦手な人でも爽快な感じで戦っていけるんじゃないかなと。
ボスか、一部の大型ザコは、繰り出してくる攻撃前後の「スキ」を狙ってこちらの攻撃を叩き込まないと効果的なダメージが与えられないのですが、どの敵もスキはカナリ大きい上に、ご丁寧にマーカーが表示されるので、アクション不慣れでどういう状態がスキなのか分からんわーって人でも分かるようになっています。
更に加えて、ボスでも攻撃パターンは少なめ。(後半になってきたら豊富になるかもしれないけど)
どれも特徴的なのですぐに対策立てられるし、初心者さんでも無問題。
ただ、慣れてる人には物足りないかもしれません。
まぁ、RPGなので。RPGなので。

んでー。作ってるところが無双のオメガフォースって事で、なんとなーく予想は出来ていたんですが、見事に的中してちょっとイラってなってしまった。
言わせてくれ。
カメラなんとかせい。

アクションゲームの戦闘で、一番見たい部分っていうか、見ないといけない部分って何だと思ってんの、キャラなんか見たくねーんだよ!キャラと敵の位置関係を見たいんだよぉぉお!!
20101128_1461.jpg
はい、とあるダンジョンにて。おわかりだと思いますが、キャラ、デカくね??
画面3分の1がキャラってどうよ?アクションだよ??
広い場所になると、もう少し画面は引きになりますが、何気に広い場所が少なく、通路か小部屋のようなとこが多いので、9割こんな比率。

20101128_1460.jpg
狭めの通路でのワンショット。もはやバストアップです。。。。。足元すら見えてない(この通路の下は崖)
狭いとこに行くとだいたいこのくらいになる。画面半分以上キャラで埋まる。この状態で敵が襲ってくるんですよ。戦闘になると、やっぱりカメラもキャラに合わせてバンバン細かく動くワケで、自キャラがアップになり過ぎて画面に映らない時もあるくらい。3D酔いする人は酔うと思う。

20101128_1455.jpg
SS撮る方法が直撮りしかないので戦闘中は大変でしたが頑張った。頑張り過ぎてアレウス死んでたことに気づいた。←
矢印の赤がキャラで、紫が敵です。これは大男が木の敵と戦ってるんですが、まぁ分かってもらえると思います。。。このドアップぶり。
この画面の手前側、映ってない部分にトカゲの敵が数体居ます。ほんのすぐ近くに居ます。
カメラ回転させるか引けばいいじゃん、と思われるかもしれませんが、そのカメラの動きもなかなか遅いうえに、引くことが出来ないんですよ。右、左、上、足元にしか動かん。ごく稀に、引ける時があるけど今まで数回しかなかった。だから、カメラ動かしてるくらいなら攻撃したほうが安全というオチ。

20101128_1458.jpg
トカゲとバトル。
撮ってる間に沢山いたザコが1体になって、さらに端っこに移動しやがっていますが、コイツは真ん中のトゲみたいな付近におりました。
で、このゲームは魔法や攻撃などによってフィールドにあるオブジェクトが壊れたり燃えたり凍ったりと、変化するんです。これは柱(トゲみたいの)が倒れた瞬間。
キャラ、敵で埋まる画面の中、さらに変化するオブジェクトがトドメをさしにきます。
もはや位置関係なんぞ何それ美味しいの?状態多し。

20101128_1457.jpg
オマケ。木のモンスターを崖から落とした瞬間。自キャラは落ちてもダメージ受けるだけで死にません。


広めの場所だとたまに、こんな比率に。
20101128_1465.jpg
最初に行くダンジョン。これでようやく、アクションゲームっぽい比率かなって感じ。


20101128_1462.jpg
んで、そういう場所で小さい敵と戦う時はたまにこの程度の比率になります。

20101128_1463.jpg
こんな感じ。このくらいだと、位置関係もしっかり分かるし、大き過ぎず小さすぎず、相手のモーションを確認したり味方の位置を把握したりと動き易いね。
普通この手のアクションってこんなモン↑↓だけど(もう少し大きいけど、このゲームはキャラが3人いるのでそれを踏まえて)、これは稀な現象。
これでも混雑したり、見やすいようにカメラ自分で回したり、飛行タイプの敵が出てきたりすると途端にドアップになる時多し。

見たいところを見せてくれない、そんなカメラ。

どんだけキャラとモンスター見せたいんだよデザイナー・・・
もし常にこんな風にそこそこ安定してくれるか、カメラの回転速度を上げて、さらに引けるようになったら、回復アイテム必要ないんじゃないかと思う。。。
実際、今のクセあるカメラでもほとんど使わずに行けてるワケで、そのくらい見切り易いのが更に見切り易く、簡単になるのは確か。今のところだけど。

それを除けば爽快なアクション要素があるRPGって感じで楽しいと思うだけに、残念でしゃーない。
町とかの移動が全てコマンド選択で簡略化されてるし、バトルフィールドでの快適さが最重要だろうに。

まじ、カメラ移動速度もう少し上げようよ、せめて。ロックオンしたら更に上記のようなドアップカオスになるので、ロックオンしないで置こうと思うんだけど、カメラ回転速度が遅いし、敵を視野に入れようと回してる間に食らうから結局ロックオン。
まぁ、敵のモーションが分かりやすいので、映ってなくても何度か戦った事ある相手なら対処出来るんですけどね。。。感覚で。
でもそれは面白くないんだよ。アクションとしては。個人的に。。。


文句ばっか書いたジルオール。でもまぁ、それなりに楽しめているのでいいかな。
前作のキャラとか出てきてウッハーって思ったりもして。笑
イベントも短時間挿入なのでテンポ悪くなってる印象は無いし、3人いるキャラを敵に合わせて切り替えて、フィールドのオブジェクト利用しながら殲滅していくのは小気味いいし。

多分、30時間か40時間くらいで終わるんじゃないかなーと思うので、一気にやっていきたいと思います。
12月もまた一杯出るので。
リデンプション楽しいから一杯遊びたいし、虫姫さまふたり(弾幕縦シューティング)もブラックレーベルゲトして遊びたいし、配信のキャッスルクラッシャーも面白いし他にもアレやらコレやらソレやら・・・
うあーー1か月くらい休みをください。
スポンサーサイト
categoryゲーム

好きなものには愛を!

trackback--  comment0
20100920_1374.jpg

ロアっち。可愛い顔して座った目でいいね。笑


私はゲームが好きです。
とりあえず好きです。
なので良ゲーもクソゲーもお気に入りも好きになれなかったゲームも、全部に感謝してるし、愛を持って触れたい。
でもそんなふうに思ってる人って全体の割合で言うと少ないんでしょうかね。

最近はネット上で一般ユーザーがレビューを書ける時代になりましたが、それのほとんどがレビューとしての体をなしてないものばかりで虫唾が走るワケで。
愛が無い、全く冷静でない、あまりに見識が浅すぎるetc・・・
そりゃあ一般ユーザーですから、プロのレビュアー(プロでも微妙なの居ますが)とかライターさんとかに比べたら知識面や分析力はなかなか太刀打ちできないでしょう。けれど、愛という点では土俵は同じはずなのに、それすら感じられない。

このハードだからどうの、元が取れるだの取れないだの、日本ゲームはどうの、海外ゲームはどうの、金がかかった大作がどうの、地味な小品がどうの・・・

自分のブログとかで言ってる分にはまだいいですよ。問題なのは、それをレビューとして大勢が見る場で公開していること。ゲームを愛する者として、本当に堪らなく腹立たしいし悔しいし、汚らわしい。

まぁ、そんな風に神経質にキリキリ感じてしまうのは、私がもともと人間好きじゃないからってのも多分にあるんだろうけどね。

個人的には、プレイしたゲームの絶対数が少なかったり、何かに偏っていたり、歴が浅い、ゲーム慣れしてない人は、つまるところ全員ゲームに対する見識が薄いって事であって、そのレビュー対象の作品の基本的なことすら理解してないことも多いように感じます。
そんな人らが書くから、レビュー文の中に「攻略サイト」なんていう謎の言葉が出てきたりするんですよ。
感想は書いてもレビューを書くべきでない。

私は人よりはまだ見識あるほうだとは思うし、愛は負けないつもりでいるけど、それでもレビューはあんまり書かないです。書けないです。その作品を分析して良し悪しをつけるって事ですよ?
とても気軽には出来ない;
もち、紹介とか感想はアホほど書くけど!そこでゲーム話がレビューのようになる時は、その辺気をつけて書けるように心掛けてます。分析に補正入っても、愛はあるように。


ほんと、レビュー書く場合はそのへんに注意しながら、なるべく冷静に分析して書いてもらいたいものですし、読み手も惑わされないようにしてほしいです。
本当は素晴らしい作品なのに誤解のせいで遊ぶチャンスが遠ざかる可能性があるなんて、悲しいと思うのです。←思わず強調
これはゲームもユーザーも作り手も誰も何も得しない事。

素人のレビューを読む際は、これは本人の感想文なのか。その人なりに分析したレビューなのか。に気を付けて見てみてください。
レビューは感想文ではありません。褒めるだけ、貶すだけも違います。グラがいいから良ゲー、ストーリーが悪いからクソゲー、こういうのも言語道断。片腹痛い。
そのゲームのシステムやポイント、核(つまり中身)をしっかり把握して、良い点・悪い点を冷静に分析して挙げたものがレビュー。そんな風に思ってます。


と。
偉そうにウダウダ書き連ねた後で、最近で一番気になったレビューが某サイトにあったので私的にヲイwと突っ込みたくなる部分を勝手に取ってきて反論なんぞしてみる。

作品は私が大好きなマリシアスですvvアバターもマリシアス!笑
好きだから余計気になったのね、いやそうじゃないとしてもちょっと酷いの多いので。

長くなりそうなので追記にたたみます。
マリシアス大好きだぜとか、嫌いだぜとか、興味あるからやってみたいけど・・・とか思ってる方とか良かったらどうぞ。

...Open more

categoryゲーム

なにこの頻度!

trackback--  comment0
20100920_1373.jpg

ロア。なんなのこの更新頻度!!笑

ちょっとサイトの事でいい事思いついたので、更新しなさすぎて消失させられる前に(どんだけ)自分からサイト縮小ってカタチでブログ2個(日記とアルバム)にまとめようと思います。
なので、時ウラのトップページにブクマしてくれている方がいらっしゃいましたら、お早めにこのブログのほうにブクマ変更してもらって構わないと思います。
このブログをメインにするので。
もちろんサイト消す時は事前にトップページに出しますが。
なお、運営方針(?)は人形写真と文章はゲームネタ、または人形、またはその時ハマってる事とか日々ネタということで。
んでー、またサイト始めたいなーと思ったら手元のデータ弄って出すんだ~~

今日の日記はもちろんゲームネタですよ、ふふん。←

初回版予約しているけれど、ずーっと不安でトレーラーとかムービーとか一切見ていなかった「キャッスルヴァニア・ロードオブシャドウ」。
なんで不安かって、そりゃあ奥さん、IGA氏の悪魔城ドラキュラのファンだからですよ。
でも今日、発売日も近づいてきたし、その不安を拭って頑張ってトレーラー見てみました。
が、やはり不安がぁぁぁ・・・何が不安っていうとですね、


全体的にギミックのテンポが悪そうで不安。
今までの2D悪魔城・3D悪魔城であった、通常移動(基本的にダッシュ・ジャンプ)状態のままテンポよくポンポン進めたり解除出来るギミックではなさそうで。個人的にそれが行ったり来たりの探索をダレさせない要素でもあったと思ってるし、好きだから不安。
今までどおり、周回プレイしたくなるステージを希望。


音楽が不安。
悪魔城の魅力=音楽って人も多いと思うけど、トレーラーとか見た限り、音楽の魅力が感じられない。。。
洋ゲによくある(てか殆ど?)映画的な音楽って印象。
悪魔城でなかったら別に気にもならないんだろうけど、悪魔城シリーズって事で見てるから気になって仕方ない。
昔のドラキュラの曲がオーケストラ仕様になったという情報は聞いたけど。どうなんだろうか。


戦闘がGOWみたいとかいう意見が見られて不安。
たしかにGOWに見えるよ。
もちろんGOWやりましたけど、単純に、あれの何がどうあんなに高評価されてるのか理解不能で。普通に熱中出来ないからクリアまで行けずに積んでるんで。
ココがこうだからとか今分析出来ないけど、前作ヴァニアと呪印は単純だったけどかなり楽しかった。ボスも楽しかったし。(盗むシステムあったの思い出したwタイミングがシビアなんですが、隠しボスから必死になってやっと盗んだアイテムがナポリタン(食品・回復アイテム)か何かだった切なさwそういえば悪魔城HDで初めてドラキュラ倒した時もドロップがカレーか何かだったな。。。)
3Dに2D独特のシビア感を求めるのは酷だからしないけど、GOWみたいなモッタリ感とQTEまで付いてたら、という不安。


小島さんという不安。
色々あるけど一番思うのは、「どうしようネタ突っ込んできたら・・・・・」
まじネタやめろ、世界観ブチ壊しで大嫌い。

あとはなんだろ
悪魔城の雰囲気が感じられないし・・・敵もなんか・・・悪魔城ぽくないよ・・・
あ、コナミコマンド復活してるというのは本当だろか。
くらいかな?

悪魔城ドラキュラXクロニクルみたいなドラキュラ新作出してくれないかな、あれめっちゃ面白かった。死んだら最初からだし。でもやり方分かれば一気に進める。
そうか、悪魔城HD(360の配信のやつ)をきっかけにして、ちゃんとパッケで正統続編を2Dで!2Dダメならクロニクルみたいな2.5Dで!!

てか、地味に初回版についてくる月下のプロダクトコードのが楽しみな件。
PS3で月下出来るよって事?よね?違う?
もしそうならこれで全機種の月下を持ってる事になる私・・・どんだけ好きやねん・・・


なんというか最近の、流行りの言い方したらアクションアドベンチャー(笑)っていう類のやつってなんか周回プレイしたくなるヤツ少ない気がするんだけど。
やらされてる感っていうの?
そりゃあ1周目は真っ白な状態だからいいけど、クリア後で把握できた状態になってかつ、自分からやっていきたいと思わせる2周目が恋しい。


あ、マリシアスこの間トロフィーコンプしました。
ノーリペアは女王とラスボスだけちょっと難しかったけどイース3インフェルノに比べたら全然簡単でした。ラスボスは即死弾のジャストガードとか、翼で高速移動とか特攻とか、コンボで巻き込みとか、慣れてしまうとなんか倒すの楽しいから好き。
まだやり足りないのでまだ遊びますがほんと面白いのでボス追加して欲しいよ・・・


んで今のメインはフォールアウト:ニューベガス。ちなみにPS3版。
週末届いたところで、キャラメイク3回くらいやり直したりして、今まだ序盤。やっと家を手に入れたよ^^
廃墟ばっかりで、基本音無しだったらけっこう怖いんですが、ラジオ(ゲーム中ね)から聞こえてくる陽気なアメリカンミュージックのお陰であんまりビビらずにプレイ出来てます。
かなりの怖がりなのでこれはありがたい。
でもラジオあっても某研究所は怖かったよ;;突然現れるナイトキン(涙)。しかも弱い
とてもじゃないけどホラーゲーは出来ないよ。
デモンズソウルも相当怖かったなぁ。もうアレがギリギリだわ、私の限界。てかちょっと限界超えてるステージもあったけど。

怖いゲームって面白い・面白くない、好き・嫌い以前に、怖くて操作出来ないから論外なんですよ。笑
サイレントヒル・ザルームなんて、体験版やったけどOPの最初の部屋の中から外に出る事すら出来なかった。怖くて。一度も敵に会ってないwwwwww

仕方ないじゃない、こわいんだもの・・・・・・・・・


以下拍手返事>

...Open more

categoryゲーム

これがあるから・・・

trackback--  comment0
20100920_1377.jpg

ロア。
なにこの更新頻度!!笑。前の幼女親子写真は好きだからもうちょっと上にあげておきたかったんだけど書く気になったんだから今のうち。
ちょっとネットで調べ物してるのもあるからだろうな、たぶん。

それにしてもゲーム話は記事が長くなるから困る。全部読んでる人居るんだろうかな。まぁここは人形サイト内の日記なんであくまで写真メインなんで無問題ですけれど!あくまで写真メイン!


さてー、日曜にファル通でゲトしたオルタナが届いたので早速ちょろちょろやっているのですが、イースのアクション踏襲してると言ってもやっぱあくまでキャラ祭りゲーで。
楽しいしボスも強いけどやっぱちょっと違う(何)ので片手間に進めてます。
サウンドとかオールスター集合とかは魅力なんだけどねー
JDKいいね!初回版のミュージックファイルももちろんゲトー!!


まだまだ楽しいマリシアス。
マリシアスは、5周目にして、今までの戦い方を変えてやってみたら何か急に全ステージでタイムがドドッと縮まって他カテゴリもSランクで埋まるしびっくり。馴れてきたからってクセで攻略し続けるのは良くないね。上達遮るね。

今はラスボスの前座にあたる陣発動の作業をなるべく早く回れるように翼使って頑張ってるんだけど難しい。
あれノンストップで発動出来たら楽しいだろなぁ。絶対陣に着陸してしまうわぁ。ただ普通に回ってるより確実に早いのは確か。

陣発動させた後は大暴れ出来てすごい楽しいから好きで。
最後回復せずに死にかけ状態で突っ込んで行って、俺の攻撃が早いかお前の攻撃が早いかの差でギリギリ倒すのが好き過ぎて困る。
死闘好きなんです。
紙一重大好きなんです。ただ、今馴れてきたから…そういう状況になりにくいのがツマランような嬉しいような……

マゾいんですかね。
や、硬派ということで…駄目かな…

マリシアス、ボスの倒し方分からんという人居るけど、ぜひ自力で色々試して頑張ってみて!攻略見ればいいってもんじゃないよ!!

ちなみに、fableは悪人というより金の亡者状態(笑)


そうそう、イース7のナイトメアで洞窟の槌持ったボスに挑んだら一撃で9割削ってきて焦った(笑)どこのガルバランだよ!強いわww

categoryゲーム

いろいろ満足

trackback--  comment0
20100808_1365.jpg

親子シリーズ。(?)
幼女がちょっと嫌がってるように見えるのは気のせい。

廃墟のように更新の途絶えた当サイトですが、たまにしかない日記更新(しかもゲーム)に拍手してくれる人が今も居て驚き溢れる今日このごろですが、もちろん今回も話題はゲームで。

Fable3クリアしました。
なんか後半、おいおいおいと言う間に強制終了みたいな終わり方して、コレをこうしてこうしよう!と決めていた事が全く出来ない状態で終わらせられた感じになってしまったので、このクリア時のなんとも言えない虚無感はMYST以来だわ。笑
でも2は序盤で投げたのに3はEDまで楽しく遊べたし、主人公も前作より見た目が取っつき易いし、なかなか良かったので2周目は女で再開。
次は悪人プレイを目指します。


んで、唐突に配信日が決まって慌ててたマリシアスですが。
めちゃくちゃ面白いです。何か800円という価格が公表されたくらいからワーっと名前が広まり出した感があるのが愛が無くて微妙な感じですが、手に取る人数の獲得と宣伝いう意味では成功といえるんだろうなこの戦略。
私はパッケージで欲しかった人です。

全編ボスで、ザコをいかに素早く片付けて自分の糧にして、ボスを倒すかといった内容のACTですが、全部で5ステージ+ラスボスなのでボリュームは少なめだけれど、慣れてくると1周するのに1時間もかからず終わるので、時間ないけどゲームやったという満足感が欲しいんだ!な時なんか最適な気がする。
もちろん1日ドップリとマリシアスしてても全然楽しいワケで。スコアアタックとかタイムアタックもあるし。

最初強くて硬くてなかなか倒せないボス達ですが、何度か戦って効率のいい立ち回りが分かってくると面白さが倍増してきます。
某レビューサイトとか某情報サイトのレビューとか見てるとその点がね・・・そこまで遊んでないくせにボス倒すのに時間かかるだのシューティングっぽいだの(弾を撃つ遠距離攻撃があるんです)文句垂れてる奴が居てアホかと。
最初15分とか20分とかかかるような敵でも何回か対峙してたらいつの間にか5分くらいで倒せるようになるんだっつうのw
5分で沈むボス(しかも大量のザコ付き)のどこが時間かかるんだw

ゴリ押しで行ける場面はあるものの、無様でも勝てりゃあそれで満足なタイプの人でも楽しめるという点ではいいのかもしれない。
私的にはもう少し行動パターンとか工夫したりして、ゴリ押しだけでは突破出来ない状態みたいなのも織り交ぜてあればもっと良かったなぁと思う。
しかし今でも十分面白いのですけど。

難点は1個だけ、カメラ。
特にロックオンした時にカメラが状況判断不可なくらいカオスになる時があるのが、しばらく大変でした。
今はロックオンとロック解除とをそれなりにこまめに切り替えて出来るようになったので、そういう事は少なくなったのですが、アクション苦手な人はこまめな切り替えとかなかなか難しいと思うし(操作もそれなりに複雑なので。全ボタン使う。L3、R3まで使う。)、ロックオンの使いにくさと非ロックオン時でもカメラがたまに
妙に遠くなったり近くなったりする時がある不安定さを、もう少しなんとかしてあれば、もっと快適で楽しくボス戦に集中出来たと思うのでココは勿体ない。

とはいえ、1本のACTとしてカナリ面白くまとまってるので大満足です。ボリュームが少ない分、ACTの、ACTたる部分が濃縮されたような作品になってて、難度は苦手な人には高いだろうけれど一度やってみて欲しいな。。。アクション好きはやっておいて損は無いと思う。
今後追加DLCでステージとか増えてくれると即行でゲトするから本当お願い。
あと音楽もけっこう好みだからサントラとか・・・無理だろうけど・・・サントラとか・・・


そうそう
イース7、2周目はしばらくお預けだぞと心に決めていたんですが、魔が差して、この間難易度ナイトメアで開始してしまいました。笑
面白いです。ボス硬いし強いし。ノーマルの時はガードなんか使った事なかったけど、ナイトメアではガード使わないと無理ゲーぽい気がしています。被ダメというより与ダメ(ガード成功後の攻撃がクリティカルになるので)のほうで。
でも連続ガードが成功するのは何だかとても楽しいので良し
本当はツヴァイとブランディッシュとかやらないとだけど、ツヴァイは何度もある道の往復が結構面倒なのでブランディッシュのほうを先に・・・
といいつつ、オルタナ買ってしまったので届いたら絶対そっちやってしまうんだけど!

あーーー零の軌跡の2周目もしたいいい
あ、ヴァンキッシュは5時間かそこらくらいでクリアしてしまいました。(ノーマル難度)
ラスボスの1個前の某ボスが強かったんだけど、ラスボスは普通に弱くて、本当は倒して(殺して)欲しかったのに初見で難なく倒せてしまったのは拍子抜け。
しかしまぁ、全体的に敵の攻撃はけっこう激しいです。デカいボスも倒し甲斐があるし。でも敵の動きが遅く見えるモードがあるお陰で上級者から初心者までかなり間口の広いTPSになっててオススメ。

ベヨネッタが私的に全然面白くなくて(まじ見てくれ以外の、ACTの本質的なところとしてどこがどうそこまでの評価を得られるほど面白いのか誰かおしえてくれ)ヴァンキッシュも不安半分だったんだけど、これは面白かったので安心。ロード時間もOK。
ムービー中のコマンドだけ頂けない。


そういうワケで、今からマリシアスします。
んでブランディッシュやって寝よう。
New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。